HOME Web小説集
Web小説集





滑稽と悲愴は人間の両面。作品は2系列あります。
腹の皮がよじれるユーモア小説、胸痛むシリアス小説、お好きなほうをどうぞ。



                     
                                      枚数は400字詰め原稿用紙換算                     
●ユーモア小説

 われらリフター  
          255枚
女性に腕相撲で負けた図書館司書が一念発起して体を鍛え、仲間たちとウエイトリフティングに挑む。己の限界に立ち向かう、悲壮で滑稽なリフターの闘い。
                 テキスト版  HTML版

 五味氏の宝物 
           97枚
ひょんなことから助けた老人が、春本コレクターだった。膨大な“悪書”をめぐる男たちの珍騒動。謎めいた美女もからんで、図書館司書は落ち着かない。第5回小谷剛文学賞候補作。
              テキスト版  HTML版

●シリアス小説

 闇の力
          240枚
冷害凶作が続く昭和30年代、将来が見えない不安を抱えながら、ひたむきに働きつつ学ぶ夜間高校生の魂の記録。第27回北海道新聞文学賞受賞作。
                テキスト版  HTML版

 飛び出しナイフ
           51枚
印刷工はかつての親友の姉に再会し、ふたたび想いが募る。だが、彼女には婚約した相手がいた。二人は揺れ動く気持ちのまま深い仲になるが……。
              テキスト版  HTML版

 尾なし犬

           61枚
復員した兄の恋人は結婚していた。深く傷つきながらも戦後の貧窮のなか必死で食糧確保に当たる兄の姿を、小学生の弟の眼で描く。
              テキスト版  HTML版

 青い夏
           30枚
盲腸炎で入院した少年の病室に、建設現場で怪我をしたという物静かな男が入院してきた。医者の回診のとき、男の背中一面に刺青があった。
              テキスト版  HTML版

 少年
           35枚
少年の日のときめきと哀しみを、オムニバス形式で幻灯画のように描く「どん」「空気銃」「夢の文字」の3短篇。
              テキスト版  HTML版

 テキスト版はZIP圧縮
テキスト版は、ダウンロードしやすいようZIP圧縮してありますので、解凍してご覧ください。解凍ツールの定番 Lhasa(フリーウェア)を入手したい方はSusieの部屋へ。

 縦書きで読みたい方へ
テキスト版は、テキストビューアで読むことをオススメします。とくにPageOne(フリーウェア)は青空文庫形式に対応し、縦書き・ルビ付き・入力者注等を表示しますので、一押しのソフトです。ダウンロードはおもちゃ箱へ。
HTML版は、縦書き・ルビ付きで表示してありますので、Internet Explorer5.5以降ならそのまま読めます。

作品ファイルは、私的使用の範囲内において複製することができます。この範囲を越える複製、再配布および商行為を伴うものについては著作者へご連絡願います。 ryoji_kobo@yahoo.co.jp


<<<HOME